忍者ブログ
ネットビジネスに対するスタイル・イーの考え方を中心に記載
[58] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネットに一歩踏み出せば「西も東も無い」のではありますが
運営しているお店、会社は現実にはどこかに拠点を置いています。

先日、ある情報筋から「楽天の総流通額(お店で売れている金額)」では
意外や店舗数の圧倒的に多い東日本ではなく、少数派の西日本の総額
の方が多いと言う情報を得ました。

東京と大阪だけを比べても
その店舗数の差は2倍、もちろん東京が圧倒的に多いです。
でも流通総額は西が勝っているとか…

考えてみると…リアルの商売では
人口も多く、人通りも多い、集客に苦労しない環境である首都圏と
長い景気低迷の中、(お金は無くとも)知恵と工夫で乗り切る事に
慣れた「関西商人」では、西の商人の方がネット向きなのかも
知れないですね。

昔から「●●商人」と言う言葉を良く耳にしますが…

浪速商人、近江商人、阿波商人 博多商人 などなど 西日本の地名ばかり

東日本の人が商売がヘタと言うのでは決して無いですが
江戸時代以来、都から離れ、東日本にモノを売り込むことに長けた
西日本の商人文化・気質が今も遺伝子にしみついているのでしょうか。

商品もお金も人も豊富な、恵まれた環境では乱暴な言い方をすれば
ほっておいてもモノは売れるのかもしれませんが…
お金と人が少ない逆境だからこそ湧き出る(搾り出す!?)
アイデアと工夫、労力がオンラインショッピングの
「西高東低」を生み出しているのかも知れないですね。

アイデアと工夫に行き詰ったらぜひStyle-eにご相談ください!(^^;)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(02/26)
プロフィール
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ